2019QL-Master-Logo_CMYK+Black_LRG

VIBRATION DAMPENER

QUAD LOCK®(クアッドロック)専用
バイブレーション・ダンパーが登場

モーターサイクルからの微振動を吸収し、スマートフォンへのダメージを緩和。

今まで以上に、安全にマウントします。

衝撃吸収ダンパーが、最高のソリューションをお届けします。

この製品は、スマートフォンのカメラセンサーへのダメージを、緩和するために開発されました。

オートバイで発生する高周波振動の、最大90%以上を低減します。

精密に設計されたシリコン製の吸収パーツを備えた、「デュアルシャーシ・サスペンションシステム」が、高レベルの周波数からあなたのスマートフォンのカメラを保護します。

VibrationDampener_Graph_2

■グリーンライン:ダンパーあり
■レッドライン:ダンパー無し 
※赤いエリアが、スマートフォンカメラにダメージをあたえる最も危険なゾーンです。

最高のパフォーマンスは、テスト済み。

このダンパーは、製品輸送やインフラストラクチャの振動技術を専門とする、受賞歴のあるエンジニアや科学者との、厳しい性能試験を経ています。

そしてさらに、熱い想いをもったQuad Lockユーザーコミュニティの協力のおかげで、実際の走行シーンでもテストされ問題が発生しなかったことを確認しました。

これには、2019-2020年のうち18か月にわたり、延べ500人以上のライダーの協力を得ていますが、1つもカメラセンサーに影響が出ることはありませんでした(2020年10月時点)

QuadLockVibrationDampener_Render
VibrationDampener-VipacTesting

以下に記載されているバイクは装着時、スマートフォンの光学式手ブレ補正機能に、ダメージを与えやすいことが報告されています。

しかしもちろん、お使いのバイクが記載されていない場合でも、Quad Lockでは、安心してスマートフォンをロックするために、この振動ダンパーの使用をお勧めしています。

なお衝撃吸収を目的としたクッション構造により、ダンパー無しに比べると、スマートフォンがマウント上で動くようになりますが、Quad Lock®の特許である「デュアルロック構造」は維持されているため、引き続き安全にお使い頂けますのでご安心ください。

BMW 310GS, F800 R/GS/GT, R nine T, R1200GS/RT, S1000R
Ducati Hypermotard, Monster, Multistrada, Supersport
Harley Davidson Fat Bob, Low Rider S, Street Bob, Wide Glide
Honda CB, CBR, CRF, Grom, Shadow
Kawasaki Er-6n, KLX, Ninja, Versys, Z650, Z900RS
KTM & Husqvarna All Models
MV Agusta Brutale
Suzuki DRZ, GSF, GSX-R, GSX-S
Triumph Bonneville, Rocket 3, Scrambler, Speed Triple, Speed Twin, Thruxton
Yamaha MT, FZ, Tracer, XJ600, XSR 700/900, R6, YZF-R1
アートボード 1-1

【初回入荷分完売につき、次回入荷は12月中旬予定】です。
入荷情報は、ニュースレターを購読またはSNSをフォローしよう。

~どのように開発されたのか?さらに知る~

スマートフォンの手ぶれ補正モジュールにダメージを与えているのは、低周波振動ではありません。
このダンパーは、問題の原因となる高周波振動を軽減させることを目的としています。

まず初めに振動を解析するためスマートフォンのアプリや、プラグイン式USB加速度センサーを採用しましたが、クアッドロックにとっては、この手のアプリや機器は結果に一貫性が無く、決定的とは言えませんでした。

そこでクアッドロックでは、信頼性の高い計測結果を導くため、異なる複数のポイント(スマートフォン本体、マウント本体、そしてバイク本体の様々な位置)で、3軸加速度センサーを組み合わせることで、振動を測定しました。

危険な高周波帯の解析には2年近い期間と、多くの研究開発投資から得られたものであり、機密知的財産のため具体的なHzは公開されていません。

しかし、60種類以上の大小さまざまなスマートフォンを、"2年間毎日1.5時間走行"に相当する寿命テストを行ったり、最大30GものGフォースにさらすなど、極めて厳格な研究を行った上で、結果、最終的にテストしたスマートフォンで故障したものは1つも無かったということからも、その信頼性・安全性をうかがい知ることができるでしょう。

その上で、34か国の500人以上の参加書を集め、様々な条件、地形、ライディングスタイルを通して実際にこのダンパーが使用されました。
ここでもっとも重要な結果は、このトライアルで使用された少なくない数のバイクが、「カメラに問題を起こす」として知られていたにもかかわらず、不具合が出た機種は一つもなかったことです。

このダンパーは「振動を吸収すること」と「スマートフォンをロックすること」の理想的なバランスを提供するためにデザインされていますが、取り付けた際、ダンパー無しの状態に比べ、スマートフォンが動きやすくなります。
しかしこれは、低周波振動がカメラセンサーへのダメージを与える可能性は低く、あくまで危険な高周波振動を軽減させることを目的とした結果であると言えます。